FC2ブログ
2018/03/17

健康・誰でも罹る白内障と手術⑤

白内障手術で保険適用の眼内レンズを入れても、近眼や老眼が治るわけではなく、それぞれのメガネが必要でも、従来のメガネではピントが合いません。

といっても新しくメガネを作るのではなく、眼科医は2~3ケ月後に作る様に支指示されるため、取り敢えずのメガネは100均で一番合いそうなメガネを選んで使用することをお勧めします。

最後に今までの事をまとめると、

1.80歳になれば100%の人は白内障に罹るため、何年も進行を遅らせる点眼薬を注すより早期に手術をお勧めします。

2.手術の予約は汗が出る夏等は避けること、そして同じ月内に左右を手術する。

3.手術後のケアに最大限に注意し点眼時間を守り、清浄綿を使うなど衛生管理を怠らない。

4.術後は保護メガネやゴーグルを使用し、目を押さないようにする。

5.術後の1週間は洗顔、洗髪、化粧に注意し、飲酒や車の運転も出来るだけ控える。

6.術後の1ケ月はスポーツや重労働は出来るだけ控える。

7.手術の失敗を懸念するより高齢になり摘出する硬くなることや、術後のケアの失敗に注意する。

8.挿入する眼内レンズは多少しUVカット効果のある物が使用されていても、晴れた日は眩しく感じる事もあり、私は色の薄い紫外線カットのサングラスを用いていますが、真夏になると専用の点眼薬を用いる事があります。


s-DSCF9071.jpg

(完)


にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 健康管理へ
にほんブログ村



スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

白内障の手術参考になります

私の母も、義父母も白内障の手術をしました。
母の時は保険適応外でした。12.3万したと記憶してます。
しかも、眼帯をつけている期間も長く、顔が横を向かいよう
砂嚢で固定して、絶対安静みたいでした。両目で3週間の入院
手術後、疲れると目が霞むと言ってましたが、新聞や本を読むのに
眼鏡は不要でした。まぶしいらしく、外出時は色の薄い遮光眼鏡を
していました。
義父母は外来でしてもらってました。二人とも加齢黄斑変性の
診断がついてました。これも割に多くの方が患うようですね。
私も診断がついたら早めの手術をしようと思います
一月の間に両目がいいですね

ナナとハーブさん

こんばんは、
投稿文でも友人にも、白内障手術は少しでも早くと呼びかけています。
手術も難しくなり、点眼等も高齢になると大変ですから・・・
私も術後は紫外線を避けるため、薄い色のサングラスを用いております。