FC2ブログ
2020/07/10

健康・ピーナツの誤嚥のその後

1ケ月以上前に、猿のようにピーナツを口いっぱいに頬張り食べようとしたら、喉に詰まらせて大半は戻したものの一部は誤嚥してしまったような気がしました。

その半月後に定期診察日だったので担当医に相談したら、「発熱していなければ大丈夫」のお墨付きを頂いたので、安心して生活をしておりました。
また、血液検査の白血球数値も先月と同じ程度でした。

ところが、3日ほど前の夕方に痰がでるような気がしたのでテイッシュを口に当てていると、黄色い痰が少しずつ30回ほど出ました。

中には米粒の半分ぐらいの、ピーナツらしきものが2個ほど出た後はスッキリしました。

一般的に痰がでるのは治りかけの証拠で、粘液に白血球と細菌が混ざったものと言われておりますが、ピーナツの一部は肺の入り口で雑菌が付いたものと思われます。

もう少しで、誤嚥性肺炎になっていたかも知れません。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

おはようございます

もう完全にピーナッツ事件は収束ですね(笑)
私も若い頃よろしく、5~6粒を一度に口に放り込む時がありましたが
春駒さんの記事を読んで以来、控えるようにしています。

こんにちは、

もう、完全に収束です。
吐き出す力がなかったら、今頃はベットの上です。
もう、猿真似はゴメンです。

No title

こんにちは(^_^)

復活した日にアップされていた記事が
ピーナッツ事件後日談だなんて。(笑)
無事収束して良かったです。
誤嚥の怖さを実感しました。

おはようございます、

汚い話ですが、30回ほど咳をして痰とともに吐き出したのが良かったようです。
これからはピーナッツはご法度で、見るのも嫌になりました。