FC2ブログ
2020/07/02

日記・車をバックさせる時の違い

友達と車の話をしていた時の事です。
私が「車を前進させアクセルを踏み込み、コンビニに突っ込む人は解らないでもないが、バックで何故突っ込むのだろう?」と疑問を出しました。

すると、友人の一人が「バックギアへ入れ、アクセルを踏み込むから同じ」の返事が返ってきました。

私が「バックギアを入れ、なぜアクセルを踏む必要があるのか」と、何か話がかみ合わないことに気が付きました。

良く話を詰めてみると、バックギアに入れた状態で車は二つの状態になっていることを知りました。

ひとつは、バックギアにシフトしてもアクセルを踏まないと動かないのです。この場合は、時には強くアクセルを踏み込み、慌ててブレーキを踏んだつもりがアクセルを強く踏んで暴走させてしまう恐れがあるかも知れません。

もうひとつの方法は、エンジンをかけてバックしたい場合は、ほとんどの車はブレーキを踏見込んでいないとエンジンが掛からないので、アクセルを踏まないでもバックを開始するので、そのままブレーキから足を離さず、むしろ少しはブレーキを踏み込みバックするタイプがあるのです。

私の車は後者で、バック中に車止めを乗り越えてコンビニ等に突っ込む理由が分かりました。

メーカーごとに異なるようで、T車はアクセルを踏まないとバックしないようで、私はホンダの車でバックするのにアクセルを踏んだことが有りません。

皆さんの車は如何ですか?
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

そうなんですか、考えたこともなかったです。
発車の時は、いきなりではなく足裏全体でなく、指先でと習いました。
急発進、急ブレーキは恥だと思っているので・・・。

こんにちは、

車種により色々なタイプがあるようですが、急ブレキ、急発進は事故の元だと思っています。
他にも余程のことがない限り高速道路、夜間運転等はNGにしています。