FC2ブログ
2020/06/30

日記・日記・昨日に続いて寺の話です。(下)

愛知県は東本願寺と京都の次に浄土宗の寺が多く、家康から敵視された西本願寺は少ないようです。

四国八十八ヶ所で有名な空海は中国に渡り、修業し帰国し真言宗を開祖しましたが、他の宗派を開いた有名な僧侶は比叡山の延暦寺で修業し浄土宗、浄土真宗、日蓮宗を開祖したのです。

ところが、日本の仏教のルーツでもある天台宗(延暦寺)の信者も寺院も少なく、7位ぐらいになっておりますが、修行が厳しいことや随分前に暴力団の幹部の葬儀を行ったことも影響しているのかも知れません。

面白いことに修行が厳しい天台宗の寺院や信徒が少ないのに対し、最も戒律や修行の穏やかな西本願寺の寺院と信徒が一番多いことも日本の国民性に合っているのか知れません。

ちなみに私が生まれた所は西本願寺ばかりで、亡くなったひとは仏になるという教えで、清めの塩もなく戒名ではなく法名で、ほとんどの人は「釈〇〇」となり位牌はないため、他の宗派の内容を理解するには時間が掛かりました。

なお、私は宗教と「縁切り」しているので俗名で逝きます。

四国では香川県出身の空海が開祖した真言宗は絶対的で、地域によりそれぞれの宗派の勢力が強いようです。

日本仏教の良い点は宗派同士の対立がないことで、高野山ではほとんどの宗派の開祖者が祭ってあり、戦国時代に敵と味方になった武将たちの墓もあり仏教のワンダーランドとも言えます。

外国のように同じ宗教でも宗派が異なることで内戦が勃発し、殺し合いをする宗教って何なのかと疑問が起きますが、日本も延暦寺を離れ開祖した人たちには迫害があったと思われますが、現在は仏教会等もあり協力する姿は良いと思われます。

ただ、噂の段階ですが京都の夜の街は観光寺の僧侶たちが夜な夜な出没されるようですが、寺への課税について問題があるかも知れません。

宗教は信じる事より歴史を知ったり、建物等を見たりする方が楽しいものです。


今日で1年と半年は、欠勤もせず有休も使わずにオール出勤しました。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント