FC2ブログ
2020/06/03

日記・トリエンナーレ問題を巡ってリコール運動

昨年のトリエンナーレ「表現の不自由展」に対し、河村名古屋市長が視察後、大村県知事に対し、《平和の少女像》「これは、どう考えても日本人の、国民の心を踏みにじるもの」と発言し拠出金を出さないことに対して、県知事は名古屋市に対して訴訟を請求しました。

s-yjimage0Z496JWY.jpg
トリエンナーレに出品された少女像

昨日、『YES,高須クリニック』のCMで話題を呼んだ、高須クリニックの高須克弥院長が記者会見し、8月の初めころから大村県知事をリコールする活動すると記者会見しましたが、早くも大阪府知事が「応援したい」と記者会見で述べました。

s-DSCF1019.jpg
記者会見する高須院長

一方の韓国では元慰安婦を支援する組織の「水曜会」の幹部が、日本等からの義援金を尹美香氏という国会議員になった人物が、本人の個人口座に入金していたと元慰安婦の方が暴露し大きな話題になっているようです。

s-yjimage[2]
尹美香氏

韓国は慰安婦問題を政治的に利用し、「少女像」をトリエンナーレに出品しましたが、芸術品には程遠く韓国の政治的プロパガンダを日本に持ち込み、しかも公費を使っての行為は普通の日本人なら我慢できないことでしょう。

私は今回のコロナウイルスの対応でも、大村愛知県知事の対応を批判してきましたが、トリエンナーレ問題でもリコール問題に発展しそうです。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

おはようございます

高須院長は、極めて真っ当な事を仰いますね。
ほぼ同じ年なんんですが、病気治療しながらのこういった行動には
頭が下がります。ダメなものはダメ、をもう少しみんなが
積極的に発信していくべきです。

こんにちは、

私は見直しました。
今さら選挙に出られるわけでもなく、名前を売る行為でもなく真に怒ってお見えなんでしょう。

それにしても尹美香氏の問題は、あまり大きく報道されませんでしたが、弱者を食い物にする連中で、韓国の政府は日本が送った賠償金を全て配っていないようです。4