FC2ブログ
2020/05/17

健康・私は「寒暖差アレルギー」だった!!

毎年の恒例行事ですが春先と晩秋になると鼻水が出て、多いときは5分ごとに鼻をかむことが続いておりました。

熱はなく花粉症でもなく、いつも同じ季節になると鼻水が出て今年は少し遅いようで1ケ月前から続き初夏を迎えるころには普通の状態になります。

そこで家ダニが原因と考え、数日前にスプレー式の家ダニ駆除剤を使って見ましたが、少し良くなったので「家ダニが原因」と思い込んでいたら、最近になり鼻水が多く出るようになりました。

s-DSCF0989.jpg

ネット検索して調べてみると『寒暖差アレルギー』の症状であることが解りました。
家ダニスプレーを撒いた時期は夏のように暑い日が続いたので、症状がでなく昨日は16度ぐらいだったので鼻をかむ回数が多くなったのでしょう。

『寒暖差アレルギー』は鼻水・鼻づまり くしゃみ 咳 頭痛 じんましん 食欲減少等の症状が出る人があるそうですが、私の場合は主に鼻水だけです。
そして、「暖」から「寒」になった時に症状が出るようです。

s-theme201911_img01[1]

温度差が7度前後以上になると発症しやすいと言われており薬もあるようですが、寒くなった日は厚着をして暖房等を行い乗り切るしかありません。

昨日は外気温が16度で室温が22度でしたがエアコンで25度ぐらいに上げたら、不思議と鼻をかむ必要もなくなりました。
今までは鼻かぜとか家ダニが原因かと思っていましたが、『寒暖差アレルギー』と解り対処法も、寒暖差を避けることが一番と理解できたので安心です。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

おはようございます

寒暖差アレルギーって、意外に厄介ですよね。
自分でも各種アレルギー持ちですが、寒暖差もあります。
上手くコントロールしたいのですが、難しいですね。

こんにちは、

私は寒暖差アレルギーがあることを初めて知りました。
症状は室内だけで外出している場合は、ほとんど出ません。
室内が寒いと感じたときは、エアコンをかけて様子を見ようと思いますが、今年の春の症状は終了したようです。