FC2ブログ
2020/05/12

日記・愚痴・・・

緊急事態宣言が延長されましたが、政府は13の特定警戒都道府県以外の34県について「緊急事態宣言の解除も視野に入ってきている」とする考えを示しました。

残念ながら愛知県は知事が政府に要求して特定警戒都道府県に加えてもらったし言う経過があり、13の都道府県に入ってしまい、14日の見直しの対象にならないでしょう。

都道府県単位で決められても280名前後の陽性者を出している名古屋市と、今のところ発生者がゼロの当市と同じ基準が適用されているのかは納得できません。

もうひとつは、コロナウイルスは「密閉」「密集」「密接」の三密場所が制限されておりますが、喫茶店は三密の対象店であるにも関わらず何のお咎めもないことは不思議です。

私は4月の初旬以降は喫茶店には出かけておりませんが、テーブルの幅か70cm前後の会い向かいに二人掛けや四人掛けが多く、しかも消毒ジェルが置いてなかったと思います。(最近は知りませんが)

それに反してグラウンドは密閉でもなく、私たちの遊びは4人がひとグループでクラブを振り回すので、必然的に密集、密接からは無関係の遊びです。

むしろ、外へ出ない人はロコモに影響が出て足腰が弱くなる恐れがあります。
こうした運動不足は要介護度が進む要因にもなります。

名古屋市のため私たちも犠牲になっていることは心外で、一日でも早く緊急宣言から解除して欲しいものです。



そこで、やけくそ川柳を一句・・・
    三密を説いて夜は親密に

あっ、私が何か「誤解」していたのかも・・・
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

あはは、夜の親密は相手次第ではありますが、結構な事じゃないですか。
細かく地域分けをすると面倒なんでしょうね。
行政のやることってその程度ですよ。

こんばんは、

大人のコメントを有難うございました。(笑)
本当は、都市部と郊外と、もう少し分けて欲しいと思いますが行政の盲点で、もし勝手に解除し陽性者が出たら責任を負いたくないから、国や県の言うこと通りにすれば良いのでしょう。
31日までは長く、自分たちにとっては一年間の空白期間と同じです。