FC2ブログ
2020/04/20

日記・コロナと失業問題

コロナ問題が終結しても世界の、日本の経済は大きく後退してしまうと考えられます。
パーツ1個を外国で制作させている自動車産業も、走行できる車は造れないことになります。

その他、多くの製品を中国や東南アジアに依存しており、日本の産業は衰退してしまうことが予想されます。

そして、深刻なことは膨大な失業者を生むことでしょう。
派遣や非正規社員は真っ先に職を失い、飲食業の打撃も多く、旅行産業に携わっている労働者も景気が回復するまでに持ちこたえられるか問題でしょう。

日銭を稼ぐ飲食業も店を閉めても固定費は必要で、1ケ月持ちこたえても、それ以上の休業が続けば店を閉めざるを得ないでしょう。

ある調査によると30%の仕事が奪われるという人もおり、深刻な日本の景気が続くと主張する専門家もいるほどです。

また、我々に関係のある年金の大半は株式投資に運用されており、1月-3月期で17兆円損失したとか、それ以上のマイナスになっていると指摘する人もおり、減額支給さえ予想されます。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

おはようございます

15年も前に、中国一択では危険すぎると言うのをさんざんバカにされました。
その結果がこれですから、私的にはざまあみろ!ですが。
国内回帰するのもアメリカよりかなり遅れています。
こう言っちゃナンですが、自業自得です。
年金は、どうなりますかね。何で空売りしなかったんでしょうかね。

こんにちは、

のど元過ぎれば、何とかでしょう。
マスクも医療用具も輸入に頼っているようでは、先進国も何もありません。
自分の株式だったら敏感に動きますが、所詮、人の金で減ったところで痛いも痒いもないのでしょう。