FC2ブログ
2020/04/17

日記・ボトルインクを使ったプリンターの報告

以前、ボトルインク使用のプリンターに買い換えたと書いたことがあります。

モノクロのプリントが圧倒的に多いのですが、施設に入所中の妻か退屈しないようにアルバムを作るため、L版で300枚入りの光沢紙を使いきったので、どれだけインクがどれだけ残っているか確認しました。
印刷は従来のプリンターより多少時間が掛かりますが、短気の私でも我慢できるスピードです。

s-DSCF0868.jpg
インクの残量

s-DSCF0869.jpg
300枚入り光沢紙

インク残量はまだまだ充分残っているようです。

今まではプリンターは何処のメーカーも同じでも、インク代が高くメーカー指定のインクを使うしか方法がありませんでした。

インク代は4本セットで6,500円前後ですが単品で買った方が安いらしく、又エプソンから同じインクで4,000円台の物も取り扱っておりますが、インクの注入が難しいと評価している人もおります。

s-DSCF0870.jpg
インク容量はブラックで127ml、他は70mlで、メーカーの発表によると印刷コストは次のように表示してありました。
右が従来のプリンターのコストですが、圧倒的に低コストです。

s-DSCF0873.jpg

プリンターは35,000-40,000円ぐらいでしょうか。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント