FC2ブログ
2020/02/17

日記・「あなたは薬物を使用し続けますか、それとも死刑を選びますか?」

芸能人の薬物汚染が問題になっております。
去年1年間に押収されたコカインの量が過去最大になりました。

名古屋税関は、去年1年間に覚醒剤やコカインなどの不正薬物を摘発した実績は、摘発件数は29件で、押収した量は約192キロでした。
これは約641万回の使用量に相当するそうです。

s-Apd3217672276481813312[1]

覚醒剤をサンダルのソール部分に練り込み加工する例や、ボディクリームのチューブの中に隠す例、そしてコカインを船の海水取り入れ口に隠す例など、手口の巧妙・大量化が進んでいるようです。

去年1年間に全国の税関が密輸事件で押収した覚醒剤などの不正薬物は、初めて3トンを超え、去年1年間に全国の空港や港湾で税関が取り締まった不正薬物の密輸事件の件数は1046件で、前の年より175件、率にして20%も増えたのです。

押収した不正薬物の量は合わせて3318キロで、前の年の2.2倍に増え、昭和60年に統計を取り始めて以来初めて3トンを超え、最も多くなりました。

押収した薬物の量は、通常の使用量にすると1億896万回分に当たるそうですが、押収されない薬物はどれだけ日本に入っているのかは不明で、恐るべきことです。

薬物を何回も使う人は「病気で治療が必要」と言う人もおりますが、これはとんでもないことで重大犯罪と思います。
初犯は執行猶予がつくようですが、ほとんどの人は再度手を出し2回目の犯罪者は無期懲役で、3回以上は常習者のため死刑ぐらいの罰則が必要で、初犯から死刑になる国もあるほどです。

薬物使用者がドンドン増えて行けば国は必ず滅ぶでしょう。
常習者には、「あなたは薬物を使用し続けますか、それとも死刑を選びますか?」のキャンペーンが必要な法律を作るべきでしょう。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

こんにちは

あれほど薬物の怖さをアナウンスしているのに、やっちゃうんですね。
初めは若者にダイエットなどの名目で売ったりね。
そういうものに興味をもたせるのができたら
後はホイホイですからね。Dr.でも麻酔用のプロポフォールに
手を出して中毒に、そして犯罪者にってのが時々見受けられます。
そういうのには『もう死ね』って言いたいです。

こんにちは、

凄い量が摘発され、されない薬物は何倍あるか分かりません。
もっと厳罰にして厳しい対応をしないと、日本の将来が懸念されます。
これが病気なら万引きも殺人も病気になり、とんでもないことになってしまいます。
常習者には『人間をやめますか?』ぐらいの法律がないと、イタチごっこを繰り返すだけですね。

No title

過去記事にすみません。

最近は若者が読む漫画やドラマなどで薬物がよく描かれます。
セックスドラッグとか若者が興味を持つような名前をつけて
随分ハードルが下がっています。
海外の合法麻薬を体験することをカッコイイと思う向きもあります。
若者を止めなければ日本はヤバイと思います。

薬物なんかやりたくないと思わせるような事例を見せたらどうでしょうか。
沢尻エリカは依存症ですが、
美しいので大丈夫と誤解しそうです。

こんにちは、

薬物の事を真剣に考えないと、本人も国も惨めな将来しかありません。
若い人は格好良いと思い容易に手を出す人が多そうですが、一回使うと泥沼から抜け出す事ができないと言われております。
例えですが、タバコや好物の菓子が止められない人は薬物は絶対にやめられないでしょう。