FC2ブログ
2020/01/24

災害・防災訓練④

防災訓練には消防署員や地元の消防団の方も参加して頂き、色々なお話を伺いました。
しかし、一般住宅を対象にした話ばかりで、あまり集合住宅が無いため止むを得ないことかも知れません。。

私たちは何処の避難場所へ向かうよりは、1階を除くマンションに居るほうが安全で、従来の台風や大雨でも何の心配もなく『高枕』で寝ることができました。

従って行政や管理組合に頼るのでなく、自助努力をすることが自分たちのためにも、地域の方に迷惑をかけないためにも必要なことで、最低3日分の水と食料を確保し出来たら一週間分の備蓄が必要でしょう。

私がマンションを購入したころは「戸建て住宅を持つことがステータス」と言われた時代で、友人からは「何でマンションへ?」と聞かれたものです。
当時は庭の草を取り植木の管理をすることが楽しみの一つでしたが、高齢者になると楽しみが苦痛に変わっているようです。

特に数年来の大型台風や大雨は当時として予想できなかったことですが、今になるとマンションへ移ったことは正解だったと思います。

昨年の秋ごろに戸建て住宅の販売を仲介して頂いた会社から手紙が来て、複数の家族がそちらのマンションを購入したい希望があり、5回以上で端の部屋を希望の条件が書いてありましたが、残念ですが要望には応えられませんでした。(完)
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

こんにちは

やはり年と共に戸建てでは自分でできないことが増えますね。
昔は、戸建てでも自分で維持できましたが・・・。
5階以上で端の部屋って・・・だったら中古でなく建築中のものを選ばないと。

こんにちは、

戸建ての所有者も大変みたいです。
残念ながら当地域には新築マンションがドンドン建つような地域ではないのです。
おかげで当マンションも売りが出れば、すぐ処分できるし中古にしては良い値だそうです。
需要が多くても供給が少なく、私たちには好都合です。