FC2ブログ
2019/12/28

日記・カジノ体験

カジノ関係で国会議員が逮捕されたり、議員事務所が家宅捜査を受けている議員もおり、「冬の桜が」が咲くのでしょうか。

ところで30年ほど前に友人と韓国に旅行した際に、「勉強」のつもりで案内人にカジノへ連れて行ってもらいました。
記憶では丘の上にあるホテルで外国人専用のカジノ場だったと思います。

カジノには色々な遊ぶことができ、トランプ系、サイコロ系など多種多様な方法がありカジノ内は不夜城のような派手な装飾の造りになっておりました。
私たちはお金を使いすぎることを警戒し5,000円から10,000円ぐらいしか持参しなかったと思います。

色々な遊び方がある中で、大まかなルーレットの内容を紹介します。

ルーレット台です。

g

チップといって予めお金と交換しておきます。

s-yjimage[3]

ディラーという人が小さなボールをルーレット台に投げ、予めチップを賭けた場所にボールが止まると賭けた同じチップが貰え、外れたら没収です。
一回ごとに勝つと少しのチップをディラーに謝礼として渡します。
同行者で最終的に買ったものは一人もおらず、飲み物は無料のためたらふく飲んで宿泊ホテルへ帰りました。

u

簡単な遊びですがディラーは自分の思った数字の場所にボールを止める事ができると言われており、ほとんどの人は負けることになっており自制心が効かない人は借金してもゲームを続け、ディラーは上得意には勝たせる場合もあるようです。

カジノの収益は数千億と言われておりますが、最終的には貧困層から金を収奪する仕組みになっており、自制心が効かないと精神疾患者も出るというデメリットを含んでいることは間違いありません。
魔術師のようにルーレットを扱うデイラーに勝てるわけがありません。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

おはようございます

カジノって、一種異様な雰囲気がありますよね。
ラスベガスで一度だけ経験しました。結果は僅かにプラスでしたが
ドアボーイにプレゼントして帰った記憶があります。
あまり熱くなるタチではないので、それ以来興味もなくしています。
カジノができて、人生を誤る人はそれだけだったという事で。

こんにちは、

独特の雰囲気を醸し出し異次元の世界で遊ばせることで、客の気持ちを興奮させるのでしょう。
世の中には花さんのように冷静な人ばかりでなく、熱くなる人も多いと思います。
残念ですけれど・・・