FC2ブログ
2019/12/04

大規模修繕工事・入札参加条件 P点(総合評価)1100点以上


大規模修繕工事もLEDランプから書き始めましたが、これほど私がLEDに気持ちを入れ込んでいたのかも知れません。

大規模修繕工事に携わるようになって初めて知ったことですが、建設会社関係を評価する側面として「P点」で表されるのです。
つまり、会社の通信簿みたいなものです。

表面的に景気の良さそうな建設会社でも、「P点」が低ければ企業内容は良くなく工事を発注するには的確な会社ではないのでしょう。
コンサルタントから詳しい説明を受けましたが、なかなか難しいところもあり、詳しくは次の資料をご覧ください。

P点について

なお、コンサルタントのアドバイスで「P点が1,100点以上」の会社に見積もりに参加して頂くことにしました。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

こんにちは

そういう大切な見極め所が素人にはわからないポイントですよね。
組合として、宜しくお願いしますだけでは済まされない問題が含まれているかもしれないなら
よほど理事長さんはじめ役員さんには頑張って調べていただきたいですね。

こんにちは、

ややもするとコンサルタントは業者側の肩を持つ人も無きにしてもあらずですが、依頼した方は長い期間建物点検を依頼しており信頼のおける方でした。
詳細は明日のブログを乞う期待・・・
私も大規模修繕工事に携わったおかげで色々のことを学びました。