FC2ブログ
2019/11/15

日記・同級会レポート⑥


八幡町から同級会の会場までは車で15分も離れた場所なので、友人が迎えに来てくれるまで街の散策に続いて土産物店などにも入ってみました。

八幡は郡上踊りやアユの他に食品サンプルが有名で、全国の30%も占めているそうで、色々なサンプルやキーホルダーにした物が売られていたり、体験コーナーが何か所もあります。

次のサンプルは直径1mもの大きなサンプルです。

s-DSCF0414.jpg

s-DSCF0413.jpg

食品サンプルは郡上八幡で生まれた岩崎瀧三が大正末期から昭和にかけて発明されました。
八幡で作られている所は、『岩崎製作所』で修業し覚えた人たちのようです。
本物より本物らしい食品サンプルに外国の観光客も驚きのようです。

アユが泳いでいる水槽と思って近づいたらジオラマでした。
これらも食品サンプルの技術が生かされているようです。


s-DSCF0411.jpg

にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳代へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

こんにちは

食品サンプルはほんとによくできていますね。
最近では浅草の道具街でも、体験させていますが、皆さんうまいですね。
オオサンショウウオまで作っちゃう?・・・できれば食品サンプルだけでお願いしたいけど。

こんにちは、

サンプルは本物以上に本物に近い物があり、上手く作るものです。
オオサンショウウオだけでなく、もっとグロテスクな物がキーホルダーに付けるものとして売っていますよ。(笑)

食品サンプルとか写真入りのメニューとか ピクトグラムとか 日本人っていろんな”サービス”を考えるのもですねー
お客様目線に立って 分かりやすさと安心感 を提供してくれますものねー

おはようございます、

食品サンプルは日本人の器用な得意の分野なのでしょう。
他にも寿司の盛り付けや、フルーツケーキなど間違えてしまうほど精密にできていますね。