FC2ブログ
2019/11/12

日記・同級会レポート③

同級会に参加した際に郡上八幡町の街をブラブラした時のことを書いております。

過去から何回も街の中を歩いたり車で通過したりしましたが、新しい物を発見しました。
鋳物製に苗字や屋号を入れた置物があり、夜には灯が入ると綺麗に見えるのでしょう。


s-DSCF0451.jpg

s-DSCF0453.jpg

s-DSCF0449.jpg

s-DSCF0452.jpg

s-DSCF0450.jpg


にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳代へ
にほんブログ村


スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

おはようございます。

行燈ですか?粋ですねぇ。
こういう街並みが郷愁を感じさせていいんですよね。
東京は下町でも見ることはできないかもしれません。

こんにちは、

私も初めて気が付きました。
歩いてみるとなかなか面白い光景が眼に入ったものがあり、まだまだ続きます。