FC2ブログ
2019/10/25

真性多血症・「今月も無罪判決でした」(下)

信頼している担当医から、10年以上も前にこの病は多血から貧血に転嫁して輸血が必要になるとか、急性白血病に変わることもあると宣告されているので、私にとっては毎月の診察日は「判決日」なのです。

10年の生存率が72.8%であっても、それ以上の研究や記録がないことは私のように疲れや脾臓の腫れなどがなく、高血圧ぐらい関連した病となっていることは珍しい患者かも知れません。

担当医が診察日に採血した結果を見て少しでも白血球数値が先月より上昇していると、「顕微鏡で検査して異形血液がないか調べるので30分ぐらい待ってください」と告げられると問題なしか血液が変化しているのかと考え長い30分を待つわけです。

今までに2-3回もあり、最近の採血結果でも同じことを告げられ「判決」を待つわけです。
お陰で今回も異形は見つからず、単に白血球が増加しただけで問題はありませんでした。

アルコールが原因でγ-GTPも高くなりますが、今年になって一滴のアルコールを口にしなくても、多くの服用薬が原因と考えられすが薬を減らすこともできず仕方ありません。

1ケ月は「無罪の判決」のため、取り合えず好きかてなことが出来そうです。(笑)



にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳代へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

おはようございます

ひと月毎の判決ですか・・・やはり、それくらいの頻度で診ていかないと
イザという時の処置が遅れるという事でしょうか。
何事にも、全力投球しておられるのが、なんとなく分る気持ちがします。

こんにちは、

生きている以上は「いつかは・・・」ですが、覚悟はできています。
明石家さんまが「生きてるだけで丸儲け」といっておりますが、私も同じ心境ですね。

多血症が役に立った?

こんにちは

私は多血症ですが、今回は多血症で少しだけ

良かったと思えてます。

抗がん剤治療をしているので、白血球は1万程だったのが現在は3千

血小板は30万が 現在127000 ヘマトクリットが45.3 現在は38.7

ヘモグロビンは15.1 現在13.2 なので、治療の副作用出るまで

時間稼ぎをしてくれたかもしれません。

赤血球は大小不同です。これは、多血症の人に見られる現象で

しょうかね?




おはようございます、

多血症患者の書き込みが少ないおりに励まされます。

抗がん剤を服用していると、そういうメリットもあるのですか。
私は数値が少しだけ高い物の安定しています。
ただ、高かった赤血球だけは平均より低くなったので、担当医に尋ねると赤血球の粒が大きいから大丈夫と回答がありましたが、ちょっと理解でできません。

昨日からFCC2の調子が可笑しく、インフォメーションにも書いてあることでしょうか。
無事にアップできるか心配です。

私は過去に東京医療センターの血液内科を2、3回受信し、
JAK2 V617F(GTC→TTC)遺伝子変異解析
検査をし、変異を認めませんでした。「年1回位検査してね。
さようなら」で終了しました。その後も水分多くとか気にし
ながら、で治療なしヘマトクリット47.2とかなると
脳梗塞が怖くて、瀉血してほしい 等 当時は思っていました。
バイアスピリン等を服用したいと思いましたが、どの医師も
出してくれませんでした。😢
赤血球の大小不同は何ですかね?