FC2ブログ
2019/09/20

日記・本日、二回目の投稿です。


当然というか、やっというか、小学生が殺された事件は義父が逮捕されました。(逮捕は死体遺棄容疑)

家庭にはそれぞれの事情はありますが、母親が42歳で再婚相手が32歳で無職、殺された子供には親が離婚した実父と実兄が他に住んでいるようで、再婚した母親は多感な12歳の子供も納得していたのか疑問が残ります。

殺された子供は「おんとうの父親でない」といったそうですが、兄と強制的に別れされた苦しい気持ちを思い続けていたのではなかったのでしょうか。

一方、義父の加害者から見れば、一時的に「カッ」となっても人を殺せば、何年も不自由な刑務所暮らしが待っていることは分かると思いますが・・・

何れにしても、将来性のある子供か殺されることは絶対に許されることではありません。


にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳代へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント