FC2ブログ
2019/09/06

健康・グラウンド・ゴルフを楽しむ


最近は美味しいものを食べたいこともなく、何処かに旅行に行きたい気持ちも全くありませんが、これも年齢のせいでしょうか。

しかし、グラウンド・ゴルフ(GG)だけは執着心があり、現在は週4回行っても飽きないばかりか、毎日でも構いません。

休憩を含め3時間程度遊び8,000歩前後を歩き、シートにメンバーの打数を書き、ゲームが終わると個別に4ゲームの計算も行うため、計算能力も必要になります。

s-DSCF0276.jpg
ゲームは15m、25m、30m、50mが2ケ所ずつあり、8ホールを最終打数でまわる。ホールインワン(1打)でインするとホールの打数から3打マイナスする。普通は4回実施する。

解散後は喫茶店に直行し、世間話の話に花を咲かせることも楽しみのひとつです。

現在、全国的にGGに参加している人は推定300万人といわれ、用具などの経済効果は200億円といわれており、アシックス、ハタチ、ニチヨーの数社がトップクラスで、今年の6月からは、あらゆるスポーツ用品メーカーのミズノが参加したようです。

クラブ、ボール等の規格は決まっており、日本グラウンドゴルフ協会の認定品でないと各試合には使用できません。

最近の高齢化は目を見張り、2025年には3分の1が65歳になると言われておりますが、地域でも全国的にもGG参加者は増えるどころか減る傾向にあるのです。

減る理由は分かりませんが現在のメンバーが高齢化したこと、定年になっても年金が支給されないため働く必要がある等々が考えられます。


にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳代へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

おはようございます

3時間のゲームで8000歩は凄いと思います。
足腰が丈夫でないと参加できないですね。参加しているうちに丈夫になるのでしょうか。
年金がアテにできないなら可能な限り働くしかないですよね。
働くのも健康維持にはいいかもしれないとは思いますが・・・。

おはようございます、

体の運動にも頭の運動にも良いと思います。
働くことは体も財布の中も健康になりますね。

一回のゲームは、8ホールを4ラウンドですか?

おはようございます、

そうですね。
グラウンド・ゴルフは15.25.30.50mが2本ずつの8ホールが2ラウンドです。
グループによっては1ラウンドとか2ラウンジで終わるところもありますが、私たちは前半2ラウンドで休憩し、後半2ラウンドの4ラウンド、つまり32ホールを回って1試合としています。