FC2ブログ
2019/07/17

日記・「ホワイト国」&「ブラック国」


日本が韓国に対し半導体製造に欠かせないフッ化水素化合物等の輸出しておりましたが、韓国が156件も第三国に横流ししていたことが発覚し、日本は韓国に対しての輸出を今までより厳しく制限するこになりました。

フッ化水素化合物等の中には核兵器に関連すことができ、数年前北朝鮮の金正男がVXガスで殺害されたように、この殺害に使用されたVXガスは日本から韓国へ輸出されたものが北朝鮮に渡ったのではという噂もありまか。

ルールを破って他国へ流出させた韓国は信用が出来ず、世界の恐怖を助長させるものに値し、景気悪化云々のレベルの問題でないことは明らかです。

韓国が信頼できるホワイト国でないことは「慰安婦像問題」「徴用工問題」などは、1965年の「日韓基本条約」で日本が韓国に対し有償・無償の補償で韓国は請求権を放棄したため、慰安婦や徴用工は韓国政府が支払うことになっていたものを横流してしまったのでしょう。

この時期に日本毛織や鐘紡の織機も補償の対象になり、親戚の人が韓国へ指導に行ったことがありました。

そればかりか1952年から島根県の竹島を実効支配したり、2018年には自衛隊機に韓国がレーダー照射するなど、友好国やホワイト国と呼ぶのに程遠く「ブラック国」といっても過言ではありません。

数日前の韓国大統領の会見では、「日本の経済に大きく影響することを警告する」と上から目線の発言も結構ですが、これは韓国民向けのメッセージで「私は正しいを行っている、悪いのは日本だ!!」と言いたいことでしょうが、このままでは韓国大統領の退任後の行く先は前例と同じように決まっているも同然で、「韓国経済を滅茶苦茶にした」と国民の抗議が続き行く末が見えてきたような気がします。

どう考えても大統領という立場にある人の発言として相応しくなく、自らを窮地に追い込むようでは、現在の韓国大統領の任期は2022年5月までとなっていますが、それまで続けることが出来るのかが問題でしょう。

一部の国民の不買運動も一種のパフォーマンスとしか見えず、気の済むまで続けたら良いでしょう



にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳代へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

こんにちは

韓国は完全に方向を見失っていますね。
国民感情を煽り立ててある程度の支持をえても、長い目で見ると国を疲弊させどこかの国から
いいように扱われて不平不満が溜まるだけ。日本だってもうちょっとしっかりせい!ですが
韓国は酷すぎます。教育が一番の問題ですから、またIMFにはいられても文句はないでしょう。
素直さが全く感じられないのが致命的です。

こんにちは、

戦争で迷惑をかけたこともあり日本の政府も遠慮がちというか、甘やかしすぎというか国としての是々非々の態度をとってこなかったことも、現在に至った要因もあるかと思います。
韓国も日本の低姿勢を良い事に図に乗り過ぎた感があるでしょう。
韓国大統領の行く末も決まったようなもので、これは財閥を解体しなければ永遠に続く恥部かも知れません。