FC2ブログ
2019/05/20

日記・本日2回目の投稿です

腹の立ちことが多い毎日ですが、次の事は不思議と言うか「法の下に不平等」と言わざるを得ません。

2019年4月19日の午後0時25分ごろ、東京都豊島区・東池袋4丁目の交差点で、板橋区に住む無職・飯塚幸三(87歳)容疑者の乗用車が約150メートルにわたって暴走し、歩行者らを次々とはね2人が死亡する事故がありました。

飯塚容疑者自身も怪我のため入院して昨日退院したようですが、入院中は兎も角、退院したのに逮捕もされないとは異常としか言いようがなく、ネットでも多くの人が疑問を抱いております。

同じような事故の加害者になれば「現行犯逮捕」が当たり前でも、飯塚幸三容疑者は東大卒で旧通産省の元工業技術院長を務め、農機大手クボタの副社長も務めていた人で、平成27年には叙勲・瑞宝重光章を受章している「上級国民」のため逮捕されないとしか考えられません。

また、多くのメディアも「容疑者ではなく」「さん付け」で報道し、有名人だから逮捕されなかったのではないか?と話題になっています。
しかし今回、飯塚幸三容疑者を逮捕しなかった理由に関して警察では、「証拠隠滅の恐れがないため」とコメントをしていますが、他の加害者は逃亡の恐れがあるため逮捕したのでしょうか。

ネットの複数の人の書き込みによると、即、SMSと自宅電話は解約し、証拠隠滅を行ったとも言われております。

何の罪もない人を2人も、しかも将来ある若い命を奪った飯塚幸三容疑者には相応の罰を与えるのが普通で、事故を起こした原因について「アクセルが戻らなくなった」と供述しているそうですが、警察の調べでは車(プリウス)に異常はなかったと発表しており反省すらしておりません。



にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳代へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

こんにちは

退院したのに、実況見分も目撃者のみという不条理。
経産出身というだけで、忖度されては一般人はタマラン。
現内閣もすでに経産主導ですから、経産方面から圧力でもあったのでしょう。
逮捕が妥当な事案です。

こんにちは、

私は投稿後に新聞社のネット記事を調べた結果、ほとんどが元院長(元工業技術院長)と一社が「さん付け」には驚きました。
クボタのためCMなどで世話になっているか、元官僚のため忖度したとしか考えられません。
それと、容疑者は警察へ連絡する前に子供へ事故の連絡をして、子供(と言っても60代と思いますが)はSNSや住居(マンションとか)隠し、自宅電話も解約や変更をしたようで、完全な証拠隠滅をし隠滅罪に問われても可笑しくないはずです。