FC2ブログ
2019/04/12

R社・有森裕子・高橋尚子選手


リクルートはマラソンや駅伝にも力を入れ、有森裕子さんや高橋尚子さんらのオリンピック選手を輩出し、駅伝にも何回か優勝したことがあります。

マラソンの監督には最近一線から退くことを表明された小出監督で、一定の功績を残されました。
ところが小出監督は高橋さんらを引き連れリクルートを退社し、積水化学のスポーツクラブに移籍しましたが、役職待遇に不満があっての出来事だと聞いたことがあります。

なお、有森さんはリクルートに残り退社後は功績が評価され「フェロー契約社員」となり、現在は障害者スポーツ等の発展のために活躍されています。

また、今年のNHKの大河ドラマ「いだてん」を観ていたら記憶にある名前がスタッフとして出ており、調べて見たら金哲彦さんで、主役の金栗四三(中村勘九郎)のランニングコーチをされているようです。

金さんは一般社員としてリクルートへ入社し、陸上部を作り自らも選手として活躍されました。


にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳代へ
にほんブログ村


スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

おはようございます

世の中の人の多くは、小出さんのことを好々爺とか、選手育成が上手いとか言いますが
なんとなく胡散臭い感じで、あまり好きではありませんでした。
それより、金哲彦さんに心酔した時期が長かったですね。人柄が伝わってきました。

おはようございます、

小出さんについては社内でも評判は良くなかったようです。
金哲彦さんは、小出さんの後を引き継いで監督になられたように記憶しています。
「いだてん」のスタッフで名前があったので驚きました。