FC2ブログ
2018/01/19

真性多血症・子供の頃は・・・


子供の頃は、小学校で遊んでいて友達と接触し鼻を軽く触れられただけで、鼻血を出すことがありました。
週に2~3回は出すため、常に布や鼻紙をポケットに持っていたものです。

現在なら病院で調べて頂く事でしょうが、当時は其れくらいで診察を受けることはありませんでしたが、中学に進んだら全くなくなりました。
今思うと子供の頃から『血液』に異常があったのかも知れません。

子供の頃は蓄膿症などでもなく、鼻血に関係するアレルギー症状もなかったはずです。

アレルギーと言えばウルシに被れることがあり、子供の頃は山野を駆け巡って育ったので常に皮膚が痒いので、掻くとバイキンが入り腫れました。
樹液を採取し漆塗りに使うウルシではなく、種類が多いヤマウルシです。


yjimage[1]
ヤマウルシ(ネットから)


春駒



にほんブログ村 ライフスタイルブログ こころの風景へ
にほんブログ村

にほんブログ村 健康ブログ 70代以上の健康へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント