FC2ブログ
2019/01/03

日記・年号は「西暦」に

今年は平成31年ですが、西暦では2019年であることは誰もが知っています。

昭和までは元号は天皇が決め、江戸時代までは短いと1年間だけで、長くても35年が最高で、ほとんどが数年だけで災害等があると元号を変え、大化から平成まで247回も変更されたそうです。

世界のほとんどの国は西暦を使っており、あの北朝鮮でも現在は世界水準で、日本だけが元号を使用するガラパゴス国家と言われており、ITやコンピュータ時代に年号の変更に対しては、システムエンジニアは大変な作業を強いられるようです。

政府の年号変更に対する総予算は莫大と言われており、都道府県や市町村の費用を含めると相当な費用になることは確実でしょう。

ただ、パスポートに記載されている生年月日や有効期間は和暦では通用するはずがないため西暦で示してあります。

年号変更により利益を蒙るのは表舞台に立てる政府や、会計事務所、印刷関係の会社などですが、和暦は日本の文化として継続しても、国を始めとした年号は世界で大多数が採用している「西暦」を使う必要があり、「ガラ系」は主に高齢者が使用する携帯電話だけで充分でしょう。



にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳代へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

おはようございます。
賛成です。二重歴など無意味です。エンジニアは仕事になるからいいとしても
ここまでグローバル化した現在では西暦だけで十分です。一部、神社などだけで使えばいいでしょう。
何でも面倒にするのが好きなんですね、日本のお偉いさんは(笑)何が偉いかは分りませんが。

花さん

おはようございます。

西暦が世界の共通になっているのに、どうして日本だけ和暦を使用しているのか理解できません。
今年の天皇の退位についてもマスコミも「次の年号は」とか、興味本位に取り上げておりますが、野党も含めて西暦使用について声が聞こえないのが残念です。

和暦は文化の伝統として残せば良く、何れ世界の笑いものになるでしょう。

おはようございます。

年号に対してそこまで深く考えていませんでした。
私はこれを廃することに何の抵抗も感じません。
いまは今年が何年かときどき忘れるくらいですから( ´艸`)。
人間の造り出した基準ですからね。

シンとケイさん

こんにちは、

昔と違って現在のような社会は一国で成り立ち物ではなく、世界の大勢に共通しないと不便な事は政府や役所自身が思っていることでしょう。

この件についてはマスコミも取り上げず、テレビのコメンティターの声を聞いたことがありません。
おそらく皇室への忖度が考えられますが、通常では西暦を使用し和暦は文化として残す方法もあります。