FC2ブログ
2018/10/13

人生感・私の没後は・・・

私の没後は次のように考えております。

◎一般的な葬儀ではなく、通夜や告別式を行わない直葬を希望します。

◎戒名(法名)は不要で俗名で結構です。

◎納骨は善光寺系の寺に夫婦壇を申し込んでおり、維持管理費は契約時に支払い済みです。なお、夫婦で後に納骨されてから33年後には本堂の地下に合祀されます。

◎法要等は一切不要で、一日も早く忘れて欲しい。


s-DSCF9502.jpg
夫婦のロッカー型の納骨場所

私の実家は浄土真宗本願寺派(西本願寺)で、収骨はのど仏と頭蓋骨の一部で半分は墓へ入れ、半分は京都の大谷本廟に納骨が一般的ですが、地方により収骨方法が異なることを始めてて知りました。
また、自治体によっては「収骨拒否」が出来るようで、以降のことは考える必要はありません。

おそらく、60代までは真剣に考える人の割合が少ないかも知れませんが、70代になると色々と考えざるを得ません。
年々に齢を取ることを実感し、月ごと、いえ毎日が勝負です。
老化が進んだり、この世から消えることは避けることは出来ません・

私は、そんな思いで『人生観・死生観』について、3-4回で終わる予定が13回まで続きましたが、これで一先ず区切りとします。



にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳代へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

おはようございます。

普段なるべくその事は忘れようとしております。
でもそろそろ自分の気持ちを家族に伝えておいた方がいいかもしれませんね。
葬儀は直葬でいいのですが、家族の気持ちを考えて家族葬が・・と考えています。

シンとケイさん

こんにちは、

今は家族葬が一般的になりましたね。
日頃から仏教歴史や文化は好きでも、信仰心のない私は直葬が相応しいと思っています。