FC2ブログ
2018/01/02

昔物語・『沖縄からの報告』


昨日、テレビを観ていたらBEGINが出演し、「生きてるだけで丸儲け」を歌っておりました。
このグループは沖縄出身のため、何十年も昔の事が頭をかすめまたのです。

「沖縄」と聞けば観光地、芸能人出身者が多い県、基地の町等を連想する人も多いかと思われますが、半世紀前は日本の領土では無かったと言う暗い過去があったことを思い出したのです。

私が若かった頃に何気なく本屋に立ち寄った時、『沖縄からの報告』(瀬長亀次郎著)の文庫本が目に留まったのです。
当時は「沖縄」なんて聞いた事も無く、本を手に取って見ると九州の南にある島で、アメリカが統治している所を知り、興味もあり買い求めました。

日本が太平洋戦争で負け沖縄はアメリカが支配することになり、琉球政府、行政主席、立法院がつくられ米政府が統治していたことを知ったのです。

初めて沖縄のことを知りショックを受けたものですが、沖縄は今から46年前の昭和47年(1972)5月15日に日本へ返還されました。
道路はアメリカと同様に車は右側を走り、返還された日の午前0時から日本式の左の道を走ることになったと当時の新聞が伝えておりました。

暇つぶしに観ていたテレビから昔の事を思い出しました。

春駒


にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村


にほんブログ村


スポンサーサイト



コメント

非公開コメント