FC2ブログ
2018/05/21

日記・エアコンの「ボコボコ」音

マンションは気密性が高いので、冬や夏は戸を閉め切って換気扇を廻すと室内が負圧になり、唯一、エアコンの排水ドレン管が外部と繋がっているため、エアーが入る「ボコボコ」の音がするため、窓を少し開ける事にしていました。

マンションによっては壁にパイプファンが付いていると、換気扇で排出した分のエアーは室内に取り入れられるようになっていますが、当マンションは全ての窓の上部に小窓が付いています。

ところが、一昨日は窓が開いているにも関わらず「ボコボコ」が始まり、強風の日にも関わらず少し窓を開けたものの、どうしても合点が出来ませんでした。

ネット検索すると排水管にゴミが詰まっているとか、強風が理由で「ボコボコ」音が発生する事が解りましたが、風速10m前後の風でもドレンパイプに向かって吹いていたように思い、取り敢えずパイプを上向きにして少し水を注いだら「ボコボコ」音は止まりました。
キッチンや洗面所の排水トラップの機能と同じ理屈です。

s-DSCF9182.jpg

しかし・・・


にほんブログ村 シニア日記ブログ 70歳代へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント