FC2ブログ
2021/05/02

日記・我が家のプードル

我が家には14歳になる「三代目トイ・プードル」がいます。

若い頃は人の言うことも良く聞き愛嬌もありましたが、高齢になると「我が道を行く」になり、自分勝手な振る舞いをしております。

私の部屋にはオヤツが欲しい時か、不安な時しかやって来なくなりました。
不安な時は私が部屋に居ても留守中でもベッドに飛び上がり、大きなイビキをかいて寝ている場合が多いようです。

s-DSCF1764.jpg

床にはクッションを置くとベッドまでは40cmぐらいの高さになりますが、最近は少し足も弱くなってきたので、飛び降りる時に躊躇している時は抱いて降ろしてやろうと思い手を差し出しても、威嚇し抱かれようとはしません。

でも、私が体調が悪いときは添い寝してくれますので、やはり家族の一員です。
おそらく最後のペットになるでしょうが、お互いに何時まで生きられるかの競争です。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

おはようございます

そうですね、14歳になったら我が道を行くから、好きにさせてくれというところでしょうか。
やりたいようにやらせておいたが、お互いにストレスもなくていいですね。

こんにちは、

昨年の夏は随分と弱り、最後かなと思いましたが、いまでは以前のように元気になりました。