FC2ブログ
2021/04/30

日記・がん検診

コロナワクチンで騒がれている今日この頃ですが、今年も「がん検診」の時期がやってきました。

昨年はコロナ禍で集団検診が中止になったので医療機関で検査を行いましたが、胃がん・レントゲン検査が出来なかったので、今年は集団検査を受けようと思います。

少々汚い話ですが昨年ごろから服用薬の副作用で便秘になり、採便の結果は潜血があったので大腸内視鏡検査を受けましたが「異常なし」でした。

大腸内視鏡検査は、数年前に胆石手術で入院前に様々な検査があり内視鏡検査もありましたが、カメラを入れる時は何ともなかったのが、抜くときS字にさしかかると悲鳴を上げるくらい痛かった記憶があります。

女性検査技師でしたが、「鎮静剤を使えば痛くないですよ」と・・・
「今頃言うな!!」の気持ちでした。

私は、胃の内視鏡検査は「胃カメラ」と聞いただけで嗚咽するので、必ず鎮静剤使って貰いますが車で行けない不便さもあります。

手術前も集団検診後の内視鏡検査も同じ病院で行いましたが、健診で潜血が認められた時の検査では少しも苦痛ではなかったのです。
感じとしてはカメラを抜くときにグルグル回しながら抜かれたように思いました。

今年は採便の前に、下剤か浣腸薬でも使おうかと思っております。

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

おはようございます

あはは、事後に言われてもねぇ。若い医者だとそんなものですよ。
空気を入れる時が一番痛みを感じるかなと思うんですけど。
便秘の方はそういう時困りますね。

こんにちは、

最初は苦しみましたが、2回目は鎮痛剤を依頼しようと思いましたが、全く痛くなく腕の違いを感じました。
投薬の影響で便秘になり、そのため便秘薬を調整され、薬が多くなる一方です。