FC2ブログ
2021/04/26

日記・緊急事態宣言は何のため

政府都府県の知事の要請で東京、大阪、京都、兵庫の4都府県に昨日から5月11日まで、緊急事態宣言を発令しました。

菅首相は22日に首相官邸で記者団に3度目の緊急事態宣言に、「このGWを中心に、集中的に対策を講じて、感染拡大を何としても阻止し、抑え込んでいきたい」と述べていますが果たして・・・

宣言では、酒類を提供する飲食店への休業要請、スポーツなどの大型イベントについても原則、無観客開催、大型商業施設は一部を除いて休業を要請する方針となるようです。

一方、あるテレビ番組で、政府の新型コロナウイルス感染症対策分科会の尾身茂会長などは衆院厚生労働委員会で、緊急事態宣言の発令期間について「個人的には最低3週間は必要だと思う」と述べたことを伝えています。

一般には国際オリンピック委員会のトーマス・バッハ会長の来日と関連させたとの声もあり、宣言では「東京五輪とは関係がない」と発言してまますが、よけいに疑ってしまいたくなります。


スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

おはようございます

何の為かと問われれば、政治屋の責任回避の為が第一義かと思います。こんなに言っても、出歩くからこうなるんだと、最後は国民のせいにするのでしょうね。確かに国民の意識の低さも蔓延させる一因ではあります。
バッハに忖度しても何の意味もないですけどね。

こんにちは、

本当にそうですね。
政治屋は責任逃れ、官僚は多数で送別会、私も「名前」を間違えてしまっており、責任を感じます。(笑)