FC2ブログ
2021/03/31

日記・日本の政治家も官僚は優秀ですね

本日、二度目のアップです。

河野太郎ワクチン担当相は30日午前の記者会見で、新型コロナウイルスワクチン接種をめぐり、希望するワクチンを選択できるとした小林史明ワクチン担当大臣補佐官の28日の発言について「完全に勇み足だ。撤回しておわびする」と述べました。

普通なら、こんな重要な問題を担当大臣ではなく、まだ認定されていないワクチンの接種について補佐官ごときが発表するとは「勇気ある補佐官」と感心しました。

厚生労働省の職員23人が今月24日、東京・銀座の居酒屋で深夜まで送別会を開いていたことが判明しました。

厚労省によると、送別会を開いていたのは介護保険などを担当する老健局の職員で、午後7時過ぎに始まり、仕事を終えた職員が順次参加し、最終的に23人になったという。店内にはアクリル板は設置されておらず、職員らはマスクを外して大声を出していた。営業時間終了後も店に残り、全員が日付が変わる直前まで残っていたとしていたそうです。

さすが、コロナ関係の本家本元の厚労省の官僚だけに「こんなことを行ったらコロナ感染が広がる」と、身をもって国民に知らせており皆さんは優秀な官僚ですね。
厚労省の人間だけに功労者ですよ。

処分なんてトンデモナイ。
国民栄誉賞を差し上げいものです。

地域G0 T0を行いたいようです。
Go Toによって、どれだけコロナ患者が増えたかは明らかですが、まだ研究が足らないようです。
地域に限定したら、どれだけの陽性者が増えるか実験したいのでしょう。
国交省も研究熱心で立派、立派。

自民党の二階俊博幹事長は29日の記者会見で、菅政権に対する内閣不信任決議案提出に言及する野党をけん制し、「私は衆院解散権を持っていないが、不信任案を出してきた場合、直ちに解散で立ち向かうべきだと菅義偉首相に進言したい」と語りました。

国民はコロナウイロスの沈静化を願い、選挙ともなれば本格的にワクチン接種で自治体職員が忙しいことを知って、売り言葉に買い言葉を発する見上げた政治家ですね。

日本は優秀な官僚と立派な政治家が君臨しており、将来は安泰ですよ。

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント