FC2ブログ
2021/02/23

日記・ワクチン接種の順序

今日もコロナワクチン接種の話題です。

河野太郎ワクチン担当相は新型コロナウイルスワクチンに関し、4月中に予定する65歳以上の高齢者への接種は地域や年齢が限定されるとの見通しを示したようです。
また、3週間後に2回目の接種をやめ、1回にすることも検討しているのです。

65歳以上の高齢者は人口の27.7%を占め3500万人以上にワクチンの確保と接種は大変な仕事になるため100歳以上から始め、次に90歳以上、80歳以上と年齢別に分けて通知し接種を行う方法を考えているようです。

これは、すでに横浜市が年齢別に予定し、80歳以上は3月下旬に通知し、75歳以上は4 月上旬に通知し、接種も分けて行う計画のようです。


横浜市の計画

問題はワクチンが日本の希望通り輸入することができず、接種計画は益々遅れてしまう懸念があります。

イギリスの「アストラゼネカ」は日本の兵庫県芦屋市に本社を置く製薬会社JCRファーマが委託生産を行い、9000万回(4500万人)分を国内で製造しますが、出荷は5月頃の予定です。

ファイザーはベルギーたけで生産されており、近くドイツでも生産するようですが、日本でも生産することが出来ないのでしょうか。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

こんにちは

接種計画が遅れるのは、想定内ですが、申し訳ないが
100歳以上は、もういいんじゃないかと言う気がしています。

こんにちは、

超高齢者だと接種の副作用が心配かも知れませんね。
今、TBS系列の「ひるおび」を観ておりますが、入荷がだいぶん遅れるような気がしました。
一日も早く日本製が完成すると良いですね。