FC2ブログ
2021/02/16

日記・花粉症に罹る人、罹らない人

花粉の季節になりましたが、花粉に罹る人と罹らない人の差はなんでしょうか。
私のような山村で育った者は、子供の頃に裏山の杉やヒノキの花粉を日常的に体内に入れたので抗体が出来たのかも知れません。

食物でも小麦粉、ソバ、卵のアレルギーがあるようですが、昔は年間中に米を食べられる農家は一部で、大半の家では小麦粉を使った食べ物や、ソバを食べるのは当たり前の生活でした。
他にも今では鳥のエサになっているアワ、ヒエも食べた物です。

そして、昔はアレルギーなどが有ったかも知れませんが、いまほど深刻な話題になることもなく、友人の間でも花粉症の人は少なく、アレルギーに罹る人もあまり聞いたことはありません。

昔と現在と変わったことは栄養状態が良くなったことと、私たちの子供の頃は遊ぶ場所は自然環境の山や川で、現在の子供は外での遊びよりスマホやゲームに熱中することの差でしょうか。

それと、この頃は衛生状態に気を使いすぎているような感じで、昔は今から考えれば衛生状態は悪く、最近は逆に抵抗力が低下しているのかも知れません。

スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

こんばんは

花粉症です。すでに薬を飲み、目薬も使っています。
45~46歳頃からだったと思います。子供の頃は
麦を混ぜたごはんや、サツマイモごはんも食べさせられましたよ。
なんで急に花粉症になったのかは謎です。

おはようございます

途中から罹る人もいるのですか。
急に花粉症になるのは、子供の時に抵抗力が出来るほど、花粉を浴びていなかったという見方もできますね。