FC2ブログ
2021/01/08

日記・「緊急事態宣言」を招いた者

1都3県が「緊急事態宣言」が発令されました。

関東圏に引き続き宮崎県や愛知県の知事も、大阪、京都、兵庫も「緊急事態宣言」を申請するともいわれております。

一旦、下火になったコロナも昨今の感染状況を引き起こしたのは、言うまでもなくGO-to関係であり、当初はコロナが落ち着いてから実施する予定を、前倒しして実施した政府の責任は重く、人の命も経済も滅茶苦茶にした責任は大きいと言えます。

GO-toは、昨年の秋にも考えられていた総選挙を有利にしたい自民党と公明党の責任で、人の生命や財産より自分たちのエゴにより続け、専門家がし指摘しても一旦決めたことは止めることが出来ず、今日に至ってしまったと言えます。

困っている人は旅行関係者や飲食業者だけでなく、解雇され住む所を追われ食べる物に事欠く人たちや、母子家庭などのほうがより苦しい生活を強いられており、GO-to関係や携帯電話の値下げをさせることで選挙が有利になると考えた結果が、苦しい人がより苦しくなったと言えます。

一昨日には全国医師会の中川会長も、全国会議員に対し「夜の会食を人数にかかわらず全面自粛してはいかがか。範を示してもらいたい。隗より始めよだ。そのような行動が国民に生じた緩みの解消につながる」と呼びかけられました。

昨日はタレントのラサール石井氏は、「国会議員は率先して会食を禁止。もし違反したら罰則を与える。国民に生活犠牲にしてまで守らせるなら、まずそっちからやるべきだろう」と提言し、怒りは止まず「あんたらどこまで自分に甘いんだ!」と一喝されましたが誠に同感な事です。

自分の立場を守ることに齷齪(あくせく)する議員は、即刻、辞めて欲しいものです。
 
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

こんにちは

政府の無能と、それと同程度の国民双方の責任ではないかと考えます。

こんにちは、

確かに国民の責任もあります。
医療関係者が苦しんで国民のために働いているときに、彼らや彼女の税金も使ってGO-toの旅行や美味しい物を食べることに罪悪感を関しないのか不思議です。
これらにより、陽性になった人は旅行にも行けなかった医療関係者の世話になることに二重の罪悪感を感じるはずですが・・・
ちょっと厳しすぎたかな。