FC2ブログ
2020/11/09

日記・アメリカの大統領選に「うつつを抜かしていたら・・・」

うつつを抜かしていたら日本もではコロナ陽性者が増えてきました。
これらはフメリカでは一日で10万人も罹り、ヨーロッパでも猛威を奮っています。

日本ではGO-TOの「副作用」で東京、北海道、大阪、愛知、神奈川などの大都市で多く、患者の影響が次第に地方にも波及する不安があり、出来る限り自衛するしかありません。



ところで、少し大統領選に触れておきたいと思います。
他のメディアもトランプの敗北を報道しておりますが、私はAP通信の発表を参考にしておりますが、日本時間8日の17時では「バイデン・290 トランプ214」で、未決定のアラスカ州(3)、ノースカロライナ州(15)、双方が過半数に至らず1月再選挙になったジョージア州(16)をトランプが獲得したとしても逆転はあり得ません。


s-DSCF1310.jpg

s-DSCF1309.jpg

木村太郎こと「タロウ君」は4年前のトランプ当選を当てたとして今回もテレビで引っ張りだこで、今回もトランプの再選を吹聴しておりました。
また、タロウ君は「133年前の法律がトラナプを救う」とネットで発表しており、昨日のネットニュースでも「トランプが勝つ」と豪語し、「木村太郎はボケている」という書き込みも多く、これからはテレビで見られないかも知れませんので、彼の主張文を紹介しておきます。


太郎クンの記事

トランプは結果が決まっても裁判を行うことを用意しているようですが、共和党の有力者も投票の結果を尊重すべきと言明しており最後は家族だけで戦うことになり、次はトランプの納税などの問題で取り調べや逮捕が待ち受けておいると言われておりますが、ホワイトハウスのスタッフは仕事探しを始めていると報道しされています
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

おはようございます

この感染症は、特にこれから先に注意が必要かなと思います。
実態を明かさない中国からの短期入国にも、許可を与えるのですから。
アメリカ大統領選は、残念ながら共和党は諦めるしかないですね。

こんにちは、

コロナも第三波ともいわれており、GO-toの関係かと思います。
また、海外からの入国が増えれば、さらに多くなるでしょう。
大統領選は夫人が「もう辞めて」といっているニュースもあり、一説によると離婚するかもの噂もあります。
花さんには気の毒な結果になりましたが、私は『反トランプ』主義者だけです。