FC2ブログ
2020/10/29

健康・「グラウンド・ゴルフ」とは、①

天気が良ければ週4日間も私が熱中している「グラウンド・ゴルフ」は、正規のゴルフをアレンジしたスポーツです。

「グラウンド・ゴルフ」が誕生したのは、昭和57年に鳥取県東伯村(現・湯梨浜町)で生涯スポーツとして村の教育委員会が考案したのです。

誕生して40年近くになりますが、当時は「ゲートボール」が盛んで景気も良かったので、当市でも「町」に1ケ所ずつのゲートボール場がありました。

ゲートボールは昭和22年に北海道で誕生し、5人でチームを作り相手と小さなゲートにボールを潜らせるゲームですが、「グラウンド・ゴルフ」が個人戦に対し、ゲートボールは団体戦のため揉め事が多かったそうです。

「〇〇のミスで負けた」と喧嘩になることもあったらしく、平成29年に神奈川県伊勢原市の公園で高齢者同士が殴り合いをして、一人が転倒し頭を打ち数日後に亡くなると言う「ゲートボール殺人事件」がありました。

現在のゲートボール人口は私が住む市では推定20人ぐらいで、グラウンド・ゴルフ人口は数百人となっておりますが、クラブ活動としてゲートボールを行っている大学があるそうです。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント