FC2ブログ
2020/09/05

日記・「幕が開いたら・・・」

「幕が開いたら芝居が終わっていた」は、今回の総裁選のことを言うのでしょう。

ところで、主要な配役は決まっていても、自分が務めていた官房長官に誰を指名するかが興味のあるところです。

私は敵として戦った岸田氏ではないかと思いますが、将来の政権を若がらせたい気持ちが有れば、河野太郎氏を指名すると思われます。

政権が変われればご祝儀相場もあり支持率は上昇するが、それを鵜呑みにして解散するかどうかの憶測がありますが、コロナが終息のメドが付かなければ解散はないと考えるのが常識で、私は安倍総理の残余期間を全うするのではないかと思います。

従って、次回の芝居の配役は次のようになると考えております。


内閣総理大臣・・菅義偉
副総理大臣・・・・麻生太郎
内閣官房長官・・岸田文雄
幹事長・・・・・・・・二階俊博


石破茂氏は大臣の要請があっても、次の戦いのために辞退するのが当然でしょう。
菅氏もタナボタ総理ですから、あまり欲を出さない方が評価されるでしょう。


スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

こんにちは

岸田官房長官ね・・・人が良いのは分かりますが、迫力がない。
二階を幹事長から外せば立派!!と思います。
お互いに利権をわけあっているのですから、外しても刺される心配はないし・・・。
私だったら外しちゃうかも。森山あたりを幹事長にして恩を売っておきます。

こんにちは、

菅クンには今回で古幹部に花を持たせ、次回からは若手に移譲するようにアドバイスしましたが、どうも本人が未練があるようで日本の夜明けはまだまだのようです。(笑)