FC2ブログ
2020/08/31

日記・次の総理はワンポイントリリーフか?

現総理の退陣が決まるが早いか、政界やマスコミは次期総裁(総理)の詮索が活発化しているようです。

主な候補については28日のブログで書いた人達の中から選ばれると思われますが、政治空白はいけないとか安倍総理の体調を考えてといった理由で、全自民党員の選挙ではなく衆参議員総会で選ぶ方法になるかどうかが一つの問題でしょう。

現在では一般に言われているように菅、石破、岸田の三人の中から決まると考えられますが、党員投票ではなく両院議員総会で決まるとなれば、一般に人気があっても特に主流派に嫌われていると言われている石破は除かれ菅、岸田の二人に絞られる気がします。

最後は幹事長の二階が主導権を握り菅総理・総裁、二階幹事長に落ち着くような気がします。
党員選挙が行われた時は事情が変わると思いますが、おそらく両院議員総会は変わらないでしょう。

しかし、来年の秋には総選挙があり「選挙の顔」としては、菅総理では花がなく選挙前に本格的な総裁選挙が実施されるかも知れません。

その時は菅、二階、麻生、安倍たちの70歳以上面々から、河野太郎、茂木敏充、石破茂、西村康稔、岸田文雄らに世代交代が始まる時期ではないかと思います。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

おはようございます

今回は菅総理でしょうが、次の総裁選びでは、世代交代をしなくては
世界の趨勢から取り残され、中華圏に取り込まれかねない危険がありますね。

こんにちは、

野党は政権を担う力はないし、ロートルは今回で消えて欲しいと思います。
総裁選も4,000円の党費を取りながら、期間はたっぷりあるのに両院議員総会で決めるのは、自民党員の皆様への背信行為でしょう。
次回は世代交代をして欲しいものです。

No title

今回は完全に石破さんを外す体制での総裁選びのような気がしています。なんだかな~って感じが・・・

こんにちは、

最も嫌いな人を外す選挙に間違いないでしょう。
例えば総理が死亡や入院したとか、国会開会中なら早い選出方法が必要でしょうが、今は国会を開く気もないし、安倍さんが2週間ぐらいの公務は続けられますし、可笑しなことをやるものです。
選挙は総裁を決める自民党の内輪の物ですが、即、総理となる人ですから国民の批判も多くなるでしょう。