FC2ブログ
2020/08/27

マンション・防災井戸を掘る提案⑧

s-DSCF1188.jpg

今までのまとめですが、もう少し絵が上手に書ければ世の中も変わっていたかも知れません。(笑)

まず、ハザードマップから考え、各機器を置く高さを1m以上にして重量をクリアできる架台を造ります。
汲み上げた井水を貯水するタンクは1-3トンぐらい必要でしょう。

汲み上げるパイフは制限されている1インチで、非常用の発電機の能力が1Kwのため、井戸の深さも決まってくるでしょう。
通常は売電のコンセントを引き汲み上げますが、停電時には発電機側のコンセントを使います。

タンクが一杯になればポンプを停めたり、水位が下がれば稼働するための装置である電極棒と制御盤が必要になります。
受水タンクである以上、タンク内に入れる点検口や排水管も必要になります。

タンクの下部には蛇口を出来るだけ多く取り付け、災害時に多くの方がタンク等に入れる場所を確保します。

こうした設備は造っても使う必要が無ければ幸いな事ですが、当マンションは共用廊下等の清掃は水圧をかけて清掃しており、この井水を使えば大幅な水道水の節水になります。

他にも今のような時期に水道パイプを使って10mぐらい離れた所にパティオがあり、子供用のプールを使っての水遊びも出来るでしょう。
井水はある程度使わないと綺麗にらないため、どんどん使えば良いでしょう。

あとは、居住者が是とするか非とするかによりの考え方により決まります。(完)
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

こんにちは

あとは、居住者次第・・・どうなるか見守っています。
こういうことには、必ず反対意見がでますが、どの程度考えてのことか
そのあたりが難しいですね。

こんにちは、

これは難しいですよ。
「この地域では井戸を掘れない」などと、あたかも知ったような意見もあり、私が愛知県の出先機関で聞いたことと違う意見の人もおりますが、「自分は井戸は必要ないから反対」と発言された方が分かりやすいですね。
ただ、私も年齢のことを考えるとどちらでも良いと言う気持ちがないわけではありませんが、将来的のために一石を投じた次第です。

No title

こんにちは(^_^)

とても分かりやすい絵です(笑)
やはり絵があると分かりやすいですね。
マンションの写真があれば、
設置予定位置にタンクの絵を貼り付けて
完成予想図を作るとより想像しやすいかと思いました。

そうですね、あとは居住者の是非ですね。
コロナ禍で家計が大打撃を受けて
出費に過敏になっている人がいるかもしれません。
建設維持費に対して、
節約できた水道料で何年でペイ(償却)できるのか、
うちのマンションなら絶対に質問されます(-_-;)
本来は防災井戸ですから、その価値をしっかり理解してもらえるといいですね。

うちも以前防災井戸を検討したことがあるのですが、
災害時に近隣の住民にも開放すると言ったら大反対されました。
敷地内に住民以外の人が入ることが嫌なのだそうです。
・・・なるほどね~(-_-;)

こんにちは、

妻さんに分かりやすい絵と言われると恥ずかしくなります。(笑)
防災井戸は償却できるような案件ではありませんが、私は防災以外に床掃除の水洗い、散歩後の犬の足を洗う、キャンプや外での遊び後の洗い物、夏は子供プール等と目的以外の使用も考えておりますが、僅かの電気代ですから色々と利用したら良いと思います。
実現は難しいと思っていましたが、事前調査のお陰で関心を持つ人も居るようです。
役所等の補助金を使うなら一般開放も必要でしょうが、そうした制度もなく単独で造りたいと思っています。