FC2ブログ
2020/08/25

マンション・防災井戸を掘る提案⑥

次の話は、県の出先機関の担当者との雑談をまとめてものです。

私が住んでいる周囲を含めて井戸水にはヒ素が混入していることが多いようで、当然に飲料水には適さないのです。

ヒ素が混入している原因は、大昔に火山灰が降り、それが地中の水に溶けているようですが、飲料水に適している基準値は0.01mg/L以下ですが、県の調査によるとマンションから最も近い調査では0.017mg/Lといった僅かにホーバーしているだけです。

担当者の話では何十年も飲み続けて身体に影響が出る人があるかも知れない程度で、半世紀前の伊勢湾台風時までは井戸から汲み上げた水を誰もが飲んでおり、ヒ素中毒になった人が出たことは聞いたことはありません。

私も所帯を持ってアパートに住んでいて井水を飲んだ期間は20年近くあり、ピロの菌の保菌者にはなり除菌しましたが、ヒ素の影響はありません。

飲料水の基準値はヒ素だけでなく、次のサイトにあるように51項目もありますが、昔は水であれば飲んでいた時代だったのです。


飲料用水質基準
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

おはようございます

ヒ素は怖いですね。
でも、災害時の緊急だったら、問題にしなくてもいいですね。

こんにちは、

お役所は基準値より0.001でも多かったらNOですからね。
非常時には誰もが飲むと思いますよ。
山へ行ったときに「山の水は美味しい」と言ってカブカブ飲みますが、動物の糞尿とか色々な物が混入しているそうです。