FC2ブログ
2020/08/16

健康・私の熱中症対策②

秋から春先にかけてグラウンドに遊びに出かける時には水分は持参しませんが、夏は最も小さいペットボトルに水道水を一杯入れ、市販のアジ塩を適当に入れて持参します。

スポーツドリンクは糖分が多いことや、金額的にも多くなるため水道水を持参し、ゲーム中はボールやペットボトルを入れる物を腰につけ、ゲームの合間に少しずつ飲んでおります。

皆さんは2時間のゲーム時間のうち途中で休憩を挟むので、その時に水分補給を行いますが、私は常に水分が補給できる状態を作っております。

それにジェル状の物を冷やし首に巻く物を2本用意し、休憩時間に交換し常に首回りを冷却しています。

私は真性多血症という持病持ちのため、血液が固まらないように常に注意を払っており、ゲームが終わると仲間と喫茶店に直行しアイスコーヒーや水をたっぷり飲むようにしています。

家では寿司屋で使われる湯飲みに白湯を入れボットの横の机の上に置き、少しずつ飲み寝る前や途中で起きた時、朝に一日に飲む量は2.5リットル程度飲む計算になります。

私はアルコール類を飲まなくなったのでビールの味も忘れましたが、ビールを飲んでも利尿作用により却って水分補給には逆効果と言われております。
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

おはようございます

今年は特に、夜目が覚めた時も、水分補給ですね。
ビールに限らず、アルコールは控えたがいいようです。

こんにちは、

夜間の水分補給は大切ですね。
アルコール類を飲むと、倍の水分が必要と言われています。