FC2ブログ
2020/06/30

日記・日記・昨日に続いて寺の話です。(下)

愛知県は東本願寺と京都の次に浄土宗の寺が多く、家康から敵視された西本願寺は少ないようです。

四国八十八ヶ所で有名な空海は中国に渡り、修業し帰国し真言宗を開祖しましたが、他の宗派を開いた有名な僧侶は比叡山の延暦寺で修業し浄土宗、浄土真宗、日蓮宗を開祖したのです。

ところが、日本の仏教のルーツでもある天台宗(延暦寺)の信者も寺院も少なく、7位ぐらいになっておりますが、修行が厳しいことや随分前に暴力団の幹部の葬儀を行ったことも影響しているのかも知れません。

面白いことに修行が厳しい天台宗の寺院や信徒が少ないのに対し、最も戒律や修行の穏やかな西本願寺の寺院と信徒が一番多いことも日本の国民性に合っているのか知れません。

ちなみに私が生まれた所は西本願寺ばかりで、亡くなったひとは仏になるという教えで、清めの塩もなく戒名ではなく法名で、ほとんどの人は「釈〇〇」となり位牌はないため、他の宗派の内容を理解するには時間が掛かりました。

なお、私は宗教と「縁切り」しているので俗名で逝きます。

四国では香川県出身の空海が開祖した真言宗は絶対的で、地域によりそれぞれの宗派の勢力が強いようです。

日本仏教の良い点は宗派同士の対立がないことで、高野山ではほとんどの宗派の開祖者が祭ってあり、戦国時代に敵と味方になった武将たちの墓もあり仏教のワンダーランドとも言えます。

外国のように同じ宗教でも宗派が異なることで内戦が勃発し、殺し合いをする宗教って何なのかと疑問が起きますが、日本も延暦寺を離れ開祖した人たちには迫害があったと思われますが、現在は仏教会等もあり協力する姿は良いと思われます。

ただ、噂の段階ですが京都の夜の街は観光寺の僧侶たちが夜な夜な出没されるようですが、寺への課税について問題があるかも知れません。

宗教は信じる事より歴史を知ったり、建物等を見たりする方が楽しいものです。


今日で1年と半年は、欠勤もせず有休も使わずにオール出勤しました。
スポンサーサイト



2020/06/29

日記・昨日に続いて寺の話です。(上)

だいぶん前テレビのクイズ番組を観ていたら、「寺院が一番多い都道府県は?」の問題に対し、「京都」と答えた人が多く私も異論はありませんでしたが、何と愛知県で4,649あり、京都は3,074で第5位でした。
なお、東京は2,868で意外と少ないのです。

愛知に寺院が多いのは色々な理由がありますが、徳川家康が大きく関わっているようです。

家康は基本的には浄土宗を保護したことは良く知られておりますが、昨日の賽銭泥棒にあった寺も浄土宗で、100mも離れていない場所に寺があり、やっと市の構成に満たしているような当市には70以上も寺院があるには驚きです。

また、家康は西本願寺から一部の僧侶が離脱した東本願寺は、家康が西本願寺の東に土地を与えて造らせたので東本願寺は「真宗大谷派」とも言われています。
時の権力者は宗教を保護することで勢力を強め、争いがあった時は武士の宿舎の役目を果たしたのでしょう。
2020/06/28

日記・寺の存続もアイディアの時代

今から一週間ほど前に、自宅から車で7分ぐらい走った寺に賽銭泥棒が入り、テレビで3回も4回も取り上げておりました。
この寺は普通の寺でしたが、今から30数年前に本堂と庫裡が火事になり、再建も出来ず30年以上も荒れ放題の寺として放置されておりました。

ところが、火災当時に小学生だった前住職の子供さんが成長され、アイディア住職として寺を復興し、焼け残った650年ものの楠を利用し「樹木葬」を始めたのです。

s-image[2]

焼けた本堂と庫裡に芝生を植え、25cm四方を一区画として3人までの納骨場所を永代供養付きで37万円で売り出し、購入者は墓終いや後継者問題も解決するのわけです。

それと、3-4回も取り上げたテレビ局系列のラジオ局の番組を二つも持っており、人生相談から視聴者の悩みに答えるコーナーがあるほか、自らの寺を『縁切り寺』とし夫婦、三角関係、病等に悩む人がラジオ以外にも本堂で行われ大盛況のようです。

賽銭泥棒に話を戻しますと、防犯カメラには70代の男が20kgもある賽銭箱を動かして賽銭を盗もうとしても鍵が掛かっており目的は達成されなく警察も犯人を捜査中のようです。

住職は泥棒事件でも、次のような表示を行ったことで一段と名を上げられたようです。

s-1592900797[1]

現在は寺の維持管理が大変な時代に樹木葬、永代供養、ラジオのパーソナリティ、人生相談と、宗教の世界もアイディアがないと生き残ることは難しいようですが、人は必ず亡くなるので子供たちに迷惑をかけない永代な墓の需要はあるはずです。

余談ですが、昔はとても貧しく現住職は40代後半ですが、兄さんがおり貧しかったので子供の頃に京都の寺に養子として出家させたのです。
ところが、現在は世界遺産に指定された平等院の主要な僧侶に就いて見えるそうです。
なお、平等院は何処の宗派にも属さない「単立寺院」です。

私は寺関係を語ることは好きですが、すでに宗教とは『縁切り』をしているので、亡くなっても直葬を行うよう子供に伝えております。
2020/06/27

日記・レジ袋有料化の疑問

すでにレジ袋が有料になっている店舗もありますが、7月からは全店舗で有料化になるそうですが、全プラスチック系に対してレジ袋は僅か4%で、規制しやすい所から行うようでは疑問を感じざるを得ません。

プラごみが海に流れ、マイクロプラスチックになったものを魚が食べることが問題になっているようです。
しかし、台風等で壊れた農業用ビニルハウスやトロ箱、家屋に使用された断熱材や屋根材は回収されず、最終的には海に流れ着くのではと思われます。

プラスチック類は中国に輸出されていた時代もありましたが現在はストップされ、国内でリサイクル化するより新しく作った方が安く、最終的には排ガス処理機能がある焼却場で燃やして発電することが現状ではベターではないでしょうか。

当市も昔は埋め立てをし、その後は普通の焼却場で燃やしていましたがダイオキシンの発生で大な問題になりました。
今から10年以上前に数ケ市町村で焼却場を造り、普通ゴミもプラスチックごみも高温で償却し、出来た蒸気を使って発電し残った電力は電力会社へ売却しています。

要するに今さらプラスチック類を使わないようにするには無理があり、不要になった物をどのように処理するかかが重要で、プラスチック類の4%のレジ袋に規制をかけるのではなく、如何に処理するかが問題かと思います。

前にもどりますがレジ袋は便利で1枚5円ぐらいになるようですが、スーパー等で色々なサイズの袋を売っているのでビニル袋を買って使用するとか、必要に応じてマイ袋を持つようにする予定です。

最も良いのは安いコストで石油に戻す技術が開発されれば最高ですが・・・
2020/06/26

日記・「10月解散説」(下)

安倍チャンの任期は来年の秋ごろまであっても、朝日新聞の調査では「四選反対」が69%にもなり、四選を支持していた取り巻きも、任期を全うさせるどころか人気低下で異なる動きをしているようです。

自民党の目標は、公明党との連立で政権を維持することには変わりありませんが、誰を頭にしたら勝つことが出来ることでしょう。

安倍チャンと太郎クンは岸田クンを押したいところでも国民的な任期がなく、小泉クンは若いことと今年初めの不倫疑惑と、資産公開で滝クリチャンとの格差が話題になり、聖子チャンは20人の推薦者を集めるのが難しいと言われております。

もし選挙が有れば誰が黒幕役を演じるかで、安倍チャン、菅クン、二階クンの3人に絞られ、誰がキャスティングボートを握るかですが二階クンが半歩リードで、党内では不人気でも国民的に人気の高い石破クンを推薦すると思われ、安倍チャンに余力があれば太郎チャンで、あの訳の分からないことを平気で言う人ではなく、河野太郎チャンのほうです。。

しかし、一回目の投票で過半数を得る人は難しく、どのような組み合わせになるかは今のところ予測は難しいと思います。

しかし、今年の1月から秋の総選挙を主張したきただけに、ほんとうに選挙があれば私が「ハナダカクン」になります。(笑)
2020/06/25

日記・「10月解散説」(上)

通常国会が閉会したとたんに、テレビを観ていると有力な自民幹部やマスコミから「10月解散説」が流れるようになりました。

自民党の応援団長でもあるT崎氏も、トランプ米大統領の再選に失敗し来年のオリンピックの開催が中止になった場合は、解散はあり得るとコメントされる始末です。

まあ、今のところ暴露本も発行されトランプの再選は難しく、コロナの有力なワクチンと治療薬が開発されなければオリンピックどころではないでしょう。

安倍チャンも三本の矢の「アベノミクス」で華々しく登場したが、コロナの「アベノマスク」を代表する対策の遅れ等でずっこけ、今や内閣の支持率も低下し「アベノリスク」を背負いこんだ感じです。

他の政策でも「9条改正」の実現はなく、ロシアとの「北方領土解決」や「拉致問題」も口先ばかりで実現は難しいと考えている国民が多いはずです。
2020/06/24

日記・ブレーキとアクセルの踏み間違い装置

昨年まで高齢者が車を運転の際に、ブレーキとアクセルの踏み間違いが問題になりましたが、コロナ騒動でこの話題はすっかり消えてしまった感がありました。

ところが、最近になり今月末に発行される市の広報紙で踏み間違い防止装置を取り付ける費用の補助が掲載されることが解りました。

「踏み間違いなんて実際あるの?」と疑問を持っておりますが、実際には年間で6,000件程度発生しており、高齢者も多いが若年層も多いようです。

私は軽のホンダのN-BOXを3年ほど前に買い換え、一昨日の病院の近くの販売店で購入したので立ち寄りましたが、詳しいことは調べて後ほど連絡をいただくことになりました。

ついでに近くのオートバックスに寄り聞いてみましたが、「ペタルの見張り番2」は取付費含み44,000円円(税別)で、国からの補助が20,000円あり残りの24,000円は県や市が補助の対象となり、それぞれの県や市で異なると説明がありました。

帰宅し取り付けても良いかと思っていた時に、先ほど立ち寄ったホンダから電話が入り「あなたの車は追突防止装置が付いているので、踏み間違い防止装置を取り付けることはできません」と連絡がありがっかりしました。

s-DSCF1071.jpg
左→モニーカメラ 右→追突防止カメラ

最近は、こうした後付け装置だけでなく希望すれば新車に取り付けることもでき、それも対象で当市の場合は申請が7月から来年の3月末日まで、公報で発表された後では希望者が殺到する恐れがあるので、知人には早く知らせてやろうと思っています。
2020/06/23

真性多血症・現状維持でも他の事が・・・

昨日は持病の診察日で血液検査結果は横ばいで、急に良くなったり悪くなったりすることは不安で安心できる結果でした。

しかし、驚いたことに駐車場は満車で患者の多いことに驚きました。
私の主治医は公立病院のドクターではないため、診察が始まるのが午後1時で、通常なら午前の診察時間は終わっている時間なのに、こんなに混んでいたことは初めてした。

やはり、コロナの影響で少しぐらい悪くても病院に来ないで、我慢していた人が解除になったため患者で溢れていたのでしょう。

持病の他に今回は別の事で医師に相談しました。
と言うのも、5月の終わりごろに猿が食べ物を口に一杯入れるように、ピーナッツをたくさん口に入れたら何かの拍子に誤飲をしてしまい、大半は吐き出したものの少しは肺に入ったようです。

その後、小さくなった物を吐き出したり黄色い痰等も出て軽い咳も出ましたが、現在は全く通常になっていることを告げました。

担当医は熱があれば肺炎の疑いがあるが、現状では問題なしと言われて一安心しました。

猿真似のような食べ方は金輪際行いません。
2020/06/22

日記・住宅の瑕疵担保責任④

最近は個人賠償保険保険料が高額になっていることで、管理組合が解約し各住戸が契約する管理組合が少なくないようです。

個人賠償保険を管理組合が契約しないで、各住戸が契約するようにすると次のようなメリット・デメリットが生じることがありますのでご注意ください。

【メリット】
・管理組合の金銭的な負担が少なくなる。
・水漏れ等の補償費用以外に子供がケンカし相手に損傷を与えた場合の補償や、認知症の家族が線路に入り電車を止めたしまった場合の補償とか、ゴルフで誤って他人を損傷させた場合の補償も対象で、同居家族が単位となっていす。

【デメリット】
・100%の住戸が契約しないと不公平になる。
・保険会社により、年齢制限があり契約できない場合がある。
・マンションを転売した場合は、民法により1年以内に給排水の水漏れが発生した場合は、「瑕疵責任」という法律により売り主が責任を負うことになる。
売却者が「個人賠償保険」に加入していても、退去したマンションの被害者の補償の対象にならない保険会社が多い。

以上でこのシリーズを終了しますが、保険等については解らないことが多いので、不明な点は専門家にお尋ねください。
2020/06/21

日記・住宅の瑕疵担保責任③

管理組合が共用部分の火災保険と専用部分で発生した個人賠償保険を契約していれば、現居住者がマンション住戸を第三者に売却後に水漏れがあり下階に損害を与えても、管理組合が契約している保険で対応できるはずです。

ところが、水漏れ等の被害を与えた場合は各住戸の責任になっている場合です。
入居中は個人賠償保険に加入していても、マンションを売却後は保険をかけ続けていても住んでいなければ保険の対象にはならない場合が多いようです。

この場合は次に住んだ人の過失でない限り、水漏れが発生した場合は1年間は売り主が補償する責任があると思われます。

なお、前日にも書きましたが水漏れ補償だけでなく、最近は認知症の家族が電車を止めたりして大きな賠償金を請求されたということがありましたが、最近は地方の自治体が保険に加入し対応してくれるばあいもが多くなりました。

他にも子供が喧嘩して相手を傷つけてしまい、損害賠償を請求される場合も少なくありません。

単独の個人賠償保険を契約することはできませんが、火災保険や自動車の任意保険の『特約』として任意で契約することができ、私も最近まで特約をかけていたのか興味もありませんでしたが、保険証をチェックすると昔から加入していたことがわかりました。

私は車や家を所有していた時から最初は労働組合が共済事業として始めて、今は「国民共済」に会社名が変わり引き続き契約していますが、他に「JA系」とか「県共済」があり一般の商業保険と共済保険は異なりますので興味のある方は調べてみてください。

なお、私は火災保険料の特約として個人賠償保険を契約しておりますが、年間に2,300円追加して最高の補償は1億円のため、認知症になり電車を止めても保険で対応できるわけです。

皆さんも保険の内容についてチェックすることをお勧めします。